2009年09月17日

ホッタラケの島

今年の夏は映画三昧。

ホッタラケパンフ
日曜に「ホッタラケの島〜遥と魔法の手鏡〜」観てきました!
正直CGアニメっていうのはあまり観る気がしなかったのと、
サマウォで映画はお腹いっぱいだったので全然期待してなかったんだけど

泣いた!!!

とてもいい話でした。
あと同時に中高生くらいの世代に観てほしいなーと思った。
まあ言わなくても観るのは主にその世代だろうけど><


以下重要なネタバレなしの感想。

とにかく色遣いが鮮やか!
CGだからってのもあるけど、異世界の雰囲気が凄い出てて綺麗。
そしてストーリーは凄く王道なんだけど、逆に安心する。
こんな展開ありえねーよ!ってのも、違和感なく観れちゃう映画なんだと思う。
千と千尋も有り得ないけど、ああそういう世界なんだなって納得するのと同じかと。
あと何と言ってもテオがかわいい。豚かわいい。・・・あれ?狐?
パンフレット↑にいる豚っぽい狐みたいなやつです。
低い声出してる時がたまらなくかわいい><///

というわけで予想以上に当たりだったので大満足!
観ず嫌いは良くない!と思わせられた一作でした。

で、さっそくテオのグッズ買おうと思ったんですが


ホッタラケグッズ


なんでテオのグッズないんだよwwwww主役だろwwwwwwwww
コットンもいいけどもうちょっとテオプッシュしてよwwwwwwww

・・・結局グッズは買わなかったです。
サマウォで散々色々買ったんである意味ちょうどよかったかも。
まだまだ上映中なので、気になる人はぜひ!
posted by 祈弘 at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。