2007年04月29日

時空の歪みの真ん中

で話題だった「時をかける少女」観ました(・ω・)
ネタバレなしの感想。
評判が高いだけあって完成度は流石のものでした。
時間移動っていう難しい素材を扱ってるのに違和感なくまとまってたし、
所々にある伏線がうまーく回収されてるのに感動した。
さりげない小ネタとかメッセージがあちこちに隠されてるのも好きだなぁ。
確かにこれ観た後は「あ、頑張ろう」って思えるねー。
もう1、2回観ても全然OK。むしろもう1回観たい(
ちょうど4月も終わるし五月病が心配な人はぜひ(ひどい勧め方


そんなこんなで4月も残すところあと1日か。
最近マジで時間過ぎるのが早くて困る。
院試もそろそろ念頭に置かないとダメかしら(´・ω・)
うん、頑張ろう。
posted by 祈弘 at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。