2007年05月20日

日本ピクニックコード

しまった、ハッピーセット買い忘れた。
ポスターがぁぁぁ(

─────

しまった、ライアーゲーム見忘れた。
ニコ動にうpられるからいいか(×

─────

こないだ借りた映画の感想を。
一応ネタバレっぽいとこは薄く反転しときます。
観る予定の人はドラッグ禁止な><

『日本沈没』
迫力が半端なかったです。映画館で観たかったなぁ。
日本がどんどん崩壊してく様子がリアルで、途中途中に出てくる悲惨な情景がマジ怖い。
バレ→一番怖かったのは死んだ赤ちゃん抱えてたお母さんが
ぶつかった後ずっとすみませんすみません言ってたシーン…。
下手したらあれトラウマになるって(´Д`)
一応前のシーンに出てきてたから伏線にもなってたのか。
←バレ
映画の中の説が実際にどうなのかはわからないけど
関東大震災は必ず起こるって言われてるし非常用の準備はしとかないとね(´・ω・`)
結末がちょっと予想外だったけどそれほどの大災害ということで。
自然災害はやだねー(そんなまとめ


『夜のピクニック』
何度も言うけどこれは傑作!つい原作の小説買っちゃいました(
予告とかで事前に話の内容を全く聞いてない方が面白いかもしれない。
初めの方に出てくる伏線が後になってから
「あー!なるほどー!」ってなった方が楽しいよね?(
貴子の心の葛藤を表した演出が「子ぎつねヘレン」に近いものを感じたけど
全体的にほのぼの+シリアスって感じでちょっと謎めいた展開も面白い。
あとはあれですよ、目の保養にもなる(死
という冗談はさておき、この物語は凄く心情的なストーリーだから
どこが良かったかっていうのが説明しづらいので
観てもらうしかこの作品を紹介できないですサーセン(((
バレ→ゴールしたときにゲートの「スタート」をちらっと映す演出に鳥肌が立った。
貴子と融の関係の新しい「スタート」ってことだよね?うまいわぁー。
←バレ
で、小説読み始めたんですが、最初に融が高校へ行くシーンで
坂道を登ってたんですよ。そしてさらに高校名が「北高」だと。
これなんてハルh(ry


『ダ・ヴィンチ・コード』
なんという「忙しい人のための小説版ダ・ヴィンチ・コード」(
小説読んでない人は多分話の展開にさっぱりついていけないんじゃないかな。
そもそも上中下ある小説を150分にしてる時点でかなり無理があるから
省略は仕方ないにしろ、この作品は省略しちゃいけない箇所が多すぎる。
正直、原作未読の人にはお勧めできないです。
だからといって映画ならではの面白さもないような気が(((
まぁ小説のダイジェストとしてお楽しみいただければいいんじゃないでしょうか(×
あ、あと小説と若干変わってる部分もあるのでそれ目当てで見るのもいいと思います(


というわけで
夜のピクニック>>>越えられない壁>>>日本沈没>>ダ・ヴィンチ・コード
って感じでした。
『夜のピクニック』はマジ推します。
観たい人は貸すよ!(ぁ
posted by 祈弘 at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。